第18回日本栄養改善学会北海道支部学術総会・第12回市民公開講座

第18回日本栄養改善学会北海道支部学術総会
会長 鈴木 純子(天使大学 教授)

1.開催日

2021年12月5日(日)10:00~16:00

2.会場

オンラインおよび誌上開催

3.共催

公益社団法人 北海道栄養士会

4.テーマ

「食と健康の架け橋・栄養学―100年の軌跡と未来~北の大地からの追究―」

5.プログラム

第18回日本栄養改善学会北海道支部学術総会・第12回市民公開講座
  • 9:40-
    Zoom入室開始
  • 10:00-
    開会 大会長挨拶
  • 10:10-11:40
    市民公開講座
    共催 小野薬品工業株式会社
    テーマ「在宅医療における訪問栄養食事指導の実際について」
    名寄市立大学保健福祉学部栄養学科
    准教授 中村育子 先生
    座長 JR札幌病院 谷口 香奈子
  • 11:50-12:20
    支部会務総会
  • 13:00-14:30
    特別講演
    共催 小野薬品工業株式会社
    テーマ「がん悪液質に対する薬物治療」
    北海道大学病院腫瘍センター
    化学療法部・Cancer Board部
    部長・診療教授 小松 嘉人 先生
    座長 藤女子大学 小山田 正人
  • 14:50-15:40
    一般演題
  • 15:50-16:00
    表彰式,閉会 支部長挨拶

6.一般講演演題募集要項

  1. 発表者資格
    日本栄養改善学会会員(学生会員を含む)。ただし,発表責任者が会員であれば発表者の会員資格は問わない。
  2. 登録方法
    一般演題はE-mailによる登録とする。既定のワードファイルを添付して,演題登録用アドレスへE-mailにて送付。

    • 発表形式(誌上・Zoomによるオンライン)を選択
    • 日本栄養改善学会北海道支部ホームページにある記入例を参照
    • 発表分野は,「A基礎栄養・生化学」,「B食べ物と健康」,「C応用栄養」,「D栄養教育・食育・スポーツ栄養」,「E臨床栄養」,「F給食経営管理」,「G公衆栄養」の7分野から選択。
    • 演題登録の後,発表要旨締切までに発表要旨をE-mailで送付する。演題名は副題を含めて50文字以内,要旨本文は 800文字以内,図表は添付できない。
  3. 演題登録期間および発表要旨締切
    演題登録期間:2021年 9月 6日(月)~30日(木)
    発表要旨締切:2021年10月31日(日)
  4. 発表方法
    Zoomによるオンライン形式では,発表者のPC(パワーポイント)を使用する。発表8分,討論2分の計10分。

7.参加申込

  1. 学術総会の参加登録方法
    事前登録が必要。日本栄養改善学会北海道支部ホームページの参加登録フォームから登録の後、参加費を振り込む。 参加登録締切:2021 年10月31日(日)
  2. 参加費 日本栄養改善学会正会員:1,000円
    大学院生・学生:無料,非会員:2,000円
  3. 参加費の振込
    振込期限:2021 年 10月31日(日)
    振込先:北洋銀行本店営業部3158752
    口座名:日本栄養改善学会北海道支部会

参加登録フォーム

8.学術総会事務局(問い合わせ先)

日本栄養改善学会北海道支部事務局
TEL:080-4505-8789
問い合わせ専用メールアドレス hokkaido_eiyoukaizen@softbank.ne.jp
演題登録用メールアドレスhokkaido_eiyoukaizen@yahoo.co.jp

タイトルとURLをコピーしました