平成30年度第2回「とかち摂食嚥下食を考える勉強会」

日時
平成30年10月26日(金)18:30~20:30
(受付18:00~)
場所
帯広保健福祉センター 視聴覚室
 帯広市東8条南13丁目

内容

時間 内容
18:00~ 受付
18:30~19:00 第24回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会
情報提供 株式会社明治 ご担当者様より
今年度の学術大会より、興味深い題材の情報提供をいただきます。
お聞き逃しなく!
19:00~20:30 講義・実習
「救命の第一歩 窒息と胸骨圧迫」
鹿追消防署 救急係長 救急救命士 森田 賢(さとし) 氏
*最も起こさせたくない喉詰まり(窒息)… 万が一の時、適切な動きができるでしょうか。今回は窒息対応の講義と実技、喉詰まりから更に悪化した状態で心臓が止まっていなくても胸骨圧迫を行う場合の説明と実技を救急救命士の森田様よりお話いただきます。必聴です!!
~21:00 会場完全撤収
服装
実習を行います。動きやすい服装でお越しください。
参加費
会員 500円  非会員 1,000円
参加方法
下記申し込み用紙に必要事項をご記入の上メールで送信してください。
締め切り 10月24日(水)
 申し込み用紙 ( Excel版  PDFファイル版 )
『とかち摂食嚥下食を考える勉強会』開催実行委員会
(公社)北海道栄養士会医療栄養士協議会
(公社)北海道栄養士会十勝支部
 帯広第一病院 木村千恵里
E-mail grandioso@fm2.seikyou.ne.jp
Tel   0155-25-3121 (帯広第一病院)
 北斗病院 梅木美奈子
 公立芽室病院 熊谷美和
 おびひろ呼吸器科内科病院 前田 玲
 ケアセンター白樺 長谷川美幸
タイトルとURLをコピーしました