第38回食事療法学会(3月2日・3日) 札幌開催!当日参加も可能です

栄養士会概要

会長挨拶

ご挨拶

山部会長

公益社団法人 北海道栄養士会
会長 山部 秀子

新年あけましておめでとうございます。

皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのことと存じます。

昨年(平成30年)は、4月の栄養ケア・ステーションの本格始動や9月の北海道胆振東部地震発生による支援活動が大きな事象としてあげられます。職能団体として上述の活動がどのように行われたのかPDCAサイクルに従って検証するために、昨年12月の第16回日本栄養改善学会北海道支部学術総会において発表させていただきました。また『えいよう北海道』にも掲載しました。

さて、今年は新しい元号になります。振り返ってみますと平成の30年間は、インターネットやテレビ、雑誌等で発信される食に関する情報があふれる時代でした。食べたいと思う食品はインターネットですぐ注文でき、わからないことは手元の携帯電話であっという間に調べることができるようになりました。今後益々様々な情報が手に入れやすくなると思います。

このような時代にあって、栄養・食生活の専門職である私たちが、どのように正しい情報を発信していくか、一人ひとりが考えて行動する必要があります。ある調査(それこそインターネットからの情報ですが)によると、栄養士は20年後も残っている職業だとありました。これは、多くの情報の中から個別に必要で正しい情報を探り出し、本当に必要とされる人に届けるという作業が残されているからではないかと考えています。

私たち管理栄養士・栄養士が目指す「道民の栄養の改善」は、これからまだ成すべきことがたくさん残されています。理事会、支部、協議会、執行部それぞれの立場で協力しあって、会員とともに活動してまいります。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

栄養士会概要

名称公益社団法人 北海道栄養士会
所在地〒060-0061
札幌市中央区南1条西5丁目20 郵政福祉札幌第一ビル4F
電話番号011-251-7071
FAX番号011-251-0783
栄養士会
とは?
 栄養士のために、栄養士が作った栄養士免許取得者の職能団体です。
栄養士個人では出来ない研究や研修を中心に、栄養士の資質を高め道民の健康づくりに積極的な活動を進めております。
北海道在住または勤務している栄養士の方で、会費を納入していただければ、いつでも会員になれます。
目的 栄養改善を通じて道民の健康の保持増進および疾病の予防を図るとともに、栄養士の資質の向上につとめ、もって道民の福祉の増進に寄与することを目的としています。
事業概要
  1. 道民の栄養改善に関する調査および研究(道民の食生活実態調査など)
  2. 道民の栄養および、健康に関する知識の普及のための講演会、栄養相談等の開催
  3. 栄養士のための研修会などの開催
  4. 機関紙の発行
  5. その他、この法人の目的を達成するために必要な事業(国、道、関係団体からの委託事業など)
会員
正会員:2711名
 栄養士の免許所有者で、この法人の目的に賛同して入会した個人
特別会員:1名
 国際栄養士協議会に加盟している外国栄養士であって、日本に居住している者
賛助会員:83社
 この法人の事業を賛助するために入会した個人または団体
名誉会員:15名
 この法人に特別の功労のあった者、または学識経験者で理事会において推薦され総会の承認を得た者
(平成29年度末)
役員会長:1名、副会長:2名、常務理事:1名
理事:全25名  監事2名(うち外部監事1名)
資料
すべてPDFファイルです

過去の資料

組織図

北海道栄養士会組織図

【三役】会長、常務理事、副会長2
【執行部】会長、常務理事、副会長2、総務部長、組織部長、研修企画部長、広報部長

アクセスマップ


〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西5丁目20 郵政福祉札幌第一ビル4階

最寄り駅

  • 札幌市営地下鉄「大通」駅 1番出口(昭和ビル)より徒歩1分

ビルの入り口写真
(電車通り側入り口)

(仲通 地下鉄大通1番出口(昭和ビル)側入り口)

タイトルとURLをコピーしました