平成24年度秋期職域別専門研修会

学校健康教育/公衆衛生/勤労者支援/医療/福祉

学校健康教育 平成24年度秋期職域別専門研修会

日程
平成24年10月26日(金)
会場
ホテルライフォート札幌 17Fサラ
 札幌市中央区南10条西1丁目
  Tel 011-521-5211
資料代
会員 500円  一般3,000円
13:45~13:55受付
13:55~14:00開会
14:00~17:00
(途中休憩含む)
講演
「福島原発事故と食卓の安全」
講師 独立行政法人放射線医学総合研究所
   被ばく線量評価部
    元内部被ばく線量評価室長 白石 久二雄
 白石久二雄氏は、食品による放射線内部被ばくのリスクについて専門的に研究された日本で唯一の研究者です。チェリノブイリ原発事故後、何度も現地を訪問し、現地研究者と国際共同研究を行っています。「食品からの内部被ばく低減化」等に関してTV出演されているので、ご存知の方もいるかと思います。今回は、放射線の基礎、放射性物質の人体に及ばす影響、食品からの内部被ばくを避けるための防護の基本について講演していただきます。
その他の職域


公衆衛生 平成24年度秋期職域別専門研修会

日程
平成24年10月26日(金)
会場
札幌市男女共同参画センター 4階 大研修室  札幌市北区北8条西3丁目 エルプラザ   Tel 011-728-1222
資料代
会員 500円   一般1,000円
10:00~12:00講演 「小児の食物アレルギーについて」 講師  北海道文教大学 人間科学部 健康栄養科                教授  板垣 康治
 食物アレルギーの現状、低アレルゲン化について、ご講演をいただきます。  保健センター等に勤務する管理栄養士(栄養士)が、健康教育や栄養相談に役立てられるよう、食物アレルギーの基礎から学んでいただく内容となっています。
13:00~15:00講演 「結果を出す食事指導」 講師  日本ハム株式会社中央研究所管理栄養士:     北海道日本ハムファイターズ専任管理栄養士                    柄 澤   紀
 北海道日本ハムファイターズ専任管理栄養士の肩書を持つ柄澤さんは、選手のパフォーマンスを上げるための栄養指導を行っています。
その他の職域


勤労者支援 平成24年度秋期職域別専門研修会

日程
平成24年10月26日(金)
会場
かでる2・7 1050会議室
 札幌市中央区北2条西7丁目
  Tel 011-204-5100
資料代
会員 500円
一般 1,000円
研修内容
13:10~13:20受付
13:30~15:00講演 「 栄養士のための疫学・統計 」
講師  北海道医療大学大学院
    看護福祉学研究科 教授  志渡 晃一
 昨今、管理栄養士・栄養士業務に必要性が高まっている「統計学」の基本を、講師の専門分野である公衆衛生学及び疫学の観点から概説する。具体的には、「量て計れないものは評価できない」という考え方から始まり、アンケート等の調査を捉えて実施するための方法、量的研究のデザインなど、管理栄養士・栄養士の実業務に生かせる内容とする。
その他の職域


医療栄養士協議会 平成24年度秋期職域別専門研修会

日程
平成24年10月28日(日)
会場
北海道自治労会館 5階大ホール  札幌市北区北6条西7丁目  Tel 011-747-1457
資料代
会員 1,000円 非会員・一般 3,000円
認定
日本糖尿病療養指導士認定更新単位 1単位<第1群>
研修内容
※会員の皆様にご連絡しましたプログラムから一部時間割が変更となっております。
9:00~ 9:30受付
9:30~11:00講演「廃用症候群の栄養障害とリハビリテーション栄養」 講師  公立大学法人横浜市立大学附属     市民総合医療センター     リハビリテーション科 助教 若林 秀隆
11:15~11:30情報提供  日清オイリオグループ株式会社
11:30~12:00講演 「医療栄養士協議会の動向」   公益社団法人北海道栄養士会 医療栄養士協議会   会長 中川 幸恵
13:00~14:30講演 「栄養管理の基本、輸液と経腸栄養を中心に」 講師  医療法人川崎病院 外科総括部長  井上 善文
 今回の研修会では“栄養管理についての理解を深めよう”をテーマに2人の先生をお迎えします。 井上善文先生からは、若手栄養士が病棟で困らない輸液を含めた栄養管理の基本のほか、栄養士が理解して実践して欲しい栄養管理についてのお話しです。『栄養管理のエキスパートになる本』等の多数の執筆をされています。  また、老年医学で話題となっているサルコペニア(筋減弱症)については、若林秀隆先生がお話しされます。みなさんは知っていますか?サルコペニアの予防・改善には栄養と運動が関係すること・・・。
その他の職域


福祉栄養士協議会 平成24年度秋期職域別専門研修会

日程
平成24年 10月 26日(金曜日)
会場
札幌市教育文化会館 3階 305研修室 他  札幌市中央区北1条西13丁目  Tel 011-271-5821
資料代
正会員  500円 非会員 1,000円 一般1,000円
研修内容
10:00~11:00受付
11:00~13:00 講演I 「福祉栄養士の臨床基礎講座」       ~求められる専門性~     講師  東京医療保健大学 医療保健学部       医療栄養学科 准教授 小城 明子
13:00~14:00昼食休憩 業者展示
14:00~15:30講演II 分科会 高齢「新しい褥瘡ケアと栄養」      講師 医療法人社団 廣仁会 褥瘡治療研究所 所長    日本在宅褥瘡ケア推進協会 理事長 大浦 武彦
子ども 「保育園で進める食育の理論と実践」      ~おいしく楽しく食べるために~ 講師 名古屋短期 大学 保育科 教授 小川 雄二
  • 今、福祉栄養士は、栄養ケア・マネジメントの栄養管理と技法の質に差が生じて来ていると言われてきています。新たなる気持ちで復習を兼ねた研修会を企画しました。さらに、久しぶりに分科会を行います。皆様に少しでも役立つよう企画しました。是非多くの方々の参加をお願いします。
  • いつものように、終日10業者位の展示を行っています。皆様の情報源として是非活用していただけると思います。皆様の見学をお願いします。
注 終日一般開放します。   当日会員の方は、会員証をお持ち下さいますようお願いします。
その他の職域


ページ上部に
PR