ホーム > 協議会・支部 > 札幌石狩支部 > 食生活改善における…
終了済み研修会

食生活改善における「野菜と植物性乳酸菌の力」

~ 野菜と健康 予防医学における重要性 ~
 近年、食習慣・食事内容の変化、ストレスの増大などを背景とした生活習慣病の増加が問題視されており、日常的な生活習慣の改善、特に、野菜の摂取増加を通じてそれらの発症を予防することの重要性が増しております。    このセミナーは、それら「野菜」や「乳酸菌」がもつ栄養や生理機能、効果的な摂取方法などの最新情報を提供し、皆様の食生活改善や栄養指導に役立てることを目的としています。   多数の皆様のご参加をお待ち申し上げます。
日時
平成24年12月8日(土)13:00~16:20
会場
かでる2・7 820研修室 札幌市中央区北2条西7丁目
プログラム
12:30~13:00受付
13:00~13:10開会挨拶及び後援者挨拶
13:10~14:30講義「野菜と健康」 講師 ◆ 九州共立大学   教授 富田 純史 氏
14:30~14:40休憩
14:40~15:50講演 「野菜の上手な取り方と植物性乳酸菌の魅力」
15:50~16:20 「食生活&栄養指導お役立ちメニュー紹介&展示見学」 講師 ◆ カゴメ(株)総合研究所  自然健康研究部  課長 菅沼 大行 氏
参加対象
管理栄養士、栄養士、一般
定員
130名
申し込み締め切り
平成24年11月24日(土)必着
申し込み方法
下記の申込用紙に、氏名・電話番号等を記入の上、FAXにてお申し込みください。(送付先は裏面に記載してあります)  申込用紙 [ PDFファイル(2ページ目にあります) ・ Wordファイル ] また、応募多数の場合は定員になり次第終了させていただきます。
その他
 本セミナーは、生涯学習単位(1単位)が取得できます。なお、証明書は終了時にお渡しいたします。またお申し込み先とお問い合わせ先は異なりますのでご注意ください。
主催
公益社団法人 北海道栄養士会 公益社団法人 日本栄養士会
後援
カゴメ株式会社
    
お問い合わせ先
(公社)北海道栄養士会 札幌石狩支部 支部長 吉田めぐみ  養護老人ホーム 札幌市長生園 TEL (011)614-1171
     
ホーム > 協議会・支部 > 札幌石狩支部 > 食生活改善における…
ページ上部に
PR