2012年以前に掲載した情報提供

↑上に戻る

診療報酬の栄養サポートチームに関する疑義解釈資料(2011/4/4掲載)

診療報酬の栄養サポートチームに関して疑義解釈が4月1日に出されましたので下記ファイルにてお知らせ致します。 疑義解釈資料の送付について(その8)

↑上に戻る

情報提供 (2011/03/09掲載)

平成20年度国民健康・栄養調査結果の報告書及び管理栄養士国家試験出題基準(ガイドライン)改定検討会の議事録がHPに掲載されました。 ご査収ください。   平成20年国民健康・栄養調査報告   http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou/h20-houkoku.html

 

  第2回管理栄養士国家試験出題基準(ガイドライン)改定検討会 http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000012a7z.html

↑上に戻る

情報提供(2010/12/22掲載)

 12月9日(木)に開催されました第3回チーム医療推進方策WGの当日資料がHPに掲載されましたので、情報提供させていただきます。 http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000yq5c.html  今回、聖マリアンナ医科大学附属病院の川島委員から管理栄養士の専門性を活かすチーム医療のあり方として、プレゼンテーションをされた。(資料4) 現状としては、以前からある治療食の提供に関する業務に加え、病棟(ベッドサイド)にて行う業務が近年増えてきており、増加した業務は、業務時間外に行おり、人員配置がされなければ、これ以上行うことは不可能である。そのため、あるべき姿としては、治療食の提供と病棟(ベッドサイド)の業務のそれぞれに専門特化していき、病棟に常駐する必要がある、と。 (人員が増えなければ、質の高い栄養管理を提供することは困難である。) また、4枚目以降は、チーム医療の実際としてデータ等を基に説明された。 (北海道病院栄養士協議会 会長 中川))

↑上に戻る

診療報酬関係、国民健康・栄養調査、チーム医療関係について(2010/12/08掲載)

  • 診療報酬関係において、新たな事務連絡がでました。
  • 第8回チーム医療推進のための看護業務検討WGの資料が掲載されました。
  • 平成21年度国民健康・栄養調査の概要が発表されました。
    • http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000xtwq.html
    • 重点項目 「健康日本21」における歯の健康、食生活
    • 結果の概要
      • 80歳(75歳~84歳)で自分の歯が20本以上ある人は4人に1人。
      • 子どものむし歯予防対策も大幅に向上。
      • 朝食を食べない人は、朝食の欠食が子どもの頃から習慣化している。
      • 朝食を食べるために必要なことは「早く寝る、よく眠る」 。
      • 体重管理を心掛けている人は男性で7割、女性で8割。
      • しかし、メタボリックシンド ローム予防・改善のための食事や運動をしている人は3割に満たない。

 

以上3点につきまして、情報提供させていただきます。 ご査収ください。

↑上に戻る

平成22年度栄養管理推進月間の実施について(2010/11/01掲載)

 全国病院栄養士協議会では、病院管理栄養士の栄養管理業務のさらなる充実、全国の病院における栄養食事指導の実施100%達成、および質の向上を目標に今年度も、「医療職種として患者主体の栄養管理を実践しよう」をスローガンに掲げ活動しております。これらの目的達成のために平成18 年より毎年11 月を“栄養管理推進月間としました。  糖尿病栄養食事指導の充実のため、栄養管理推進月間リーフレット.pdf及び、平成20 年3 月発行病栄協のしおり「糖尿病栄養食事指導マニュアル」などをぜひご活用くださいますようお願い申し上げます。  なお、リーフレット及びマニュアルは日本栄養士会ホームページ全国病院栄養士協議会)よりダウンロードすることができます。

↑上に戻る

第180回中央社会保険医療協議会総会について(2010/10/28掲載)

 厚労省より議事録が出されました。議題である「初再診料や外来管理加算、入院基本料等について(その2)」の部分で栄養管理実施加算について議論されております。  また、この件に関する対応について、ご意見等ありましたら、病院栄養士協議会会長(なかがわ)まで、お電話等下さい(11月5日〆)。 第180回中央社会保険医療協議会総会について   資料   http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000u7hn.html   議事録   http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000ul70.html

↑上に戻る

情報提供(2010/04/01掲載)

栄養サポートチーム加算に関わる所定の研修への対応について』 (PDFファイルです) 社団法人 日本栄養士会 全国病院栄養士協議会からの文書を掲載しております。

↑上に戻る

情報提供(2010/03/30掲載)

 昨日、平成22年度診療報酬改定の事務連絡(Q&A)が発出されましたので、情報提供させていただきます。  下記URLのPDFのP16(医科-15)に問59に摂食障害医療管理加算についてがあり、 P17(医科-16)~、問61~栄養サポートチーム加算について掲載されております。 http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken12/dl/index-100.pdf

↑上に戻る

情報提供(2010/02/12掲載)

 いつも大変お世話になっております。  本日開催されております中医協総会資料がアップされましたので、お知らせ致します。 http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/02/s0212-4.html →栄養サポートチーム加算(週1回) 200点  取り急ぎ、ご連絡まで。

↑上に戻る

情報提供(2010/01/28掲載)

 昨日開催されました中医協総会より http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/01/dl/s0127-7g.pdf P21-22 →栄養サポートチーム加算の新設があげられております。 また、栄養サポートチーム加算の新設に合わせ、 後期高齢者退院時栄養・食事指導料は廃止する、ことが明記されております。 以上、情報提供とさせていただきます。

↑上に戻る

平成20年度診療報酬改定における厚労省発表について

 平成20年度診療報酬改定おける厚労省発表の内容は下記の通りです。  ご確認ください。  またこの件に関する詳細については、春期研修会の時にお知らせしたいと思います。

 

 B015 後期高齢者退院時栄養・食事管理指導料180点  注 栄養管理計画に基づき栄養管理が実施されている後期高齢者であって、低栄養状態にある患者の退院に際して、管理栄養士が患者又はその家族等に対して、退院後の在宅での栄養・食事管理について指導及び情報提供を行った場合に、退院の日1回に限り算定する。

 

ページ上部に