ホーム > 協議会・支部 > 医療栄養士協議会 > 平成25年度春期研…

医療 平成24年度春期職域別専門研修会

日程
平成25年6月30日(日)
会場
北海道自治労会館 5階大ホール  札幌市北区北6条西7丁目  Tel 011-747-1457
資料代
会員 1,000円  (一般・非会員 3,000円)
研修内容
9:00~ 9:30 受付 9:30~11:30 講演  「循環器疾患の栄養管理と心臓リハビリテーション                      ―専門医から見た重要性―」         講師   JR札幌病院   副院長  土田 哲人         講演  「他職種協働としての心臓リハビリテーション」         講師   JR札幌病院 リハビリテーション室                       理学療法士  近藤 淳
 心臓リハビリテーションとは、心血管疾患の患者全般の再発防止やQOL改善を目的に、運動療法、患者教育(食事を含む)、カウンセリング等を総合的に行う長期プログラムのことです。運動療法が主体ではありますが、医師・看護師・理学療法士・管理栄養士等チームで連携して行うことが望ましいとされています。今回は実戦的なお話を医師の立場から、理学療法士の立場から伺います。
11:30~12:00 総会 12:00~13:00 昼休み 13:00~14:30 講演  「炎症性腸疾患の栄養管理」          講師 社会保険中央総合病院                 栄養科長  斉藤 恵子
 炎症性腸疾患(IBD)の原因の一つには、食物によるものとする環境(食物)因子説が候補として挙げられていることからも、IBDでは食事が重要とされています。「安心レシピでいただきます!」等でもおなじみの、社会保険中央総合病院・管理栄養士の斉藤恵子先生に、炎症性腸疾患の食事療法についてお話して頂きます。
【 医療栄養士協議会 春期研修会展示業者 (五十音順)】
旭化成ファーマ株式会社味の素ニュートリションアボットジャパン
伊那食品株式会社大塚製薬株式会社株式会社H+Bライフサイエンス
株式会社クリニコ株式会社日本医療企画キッセイ薬品工業株式会社
信濃化学工業株式会社スリーライン株式会社テルモ株式会社
日清オイリオグループニュートリー株式会社フードケア株式会社
福山醸造株式会社ヘルシーフード株式会社
その他の職域

ホーム > 協議会・支部 > 医療栄養士協議会 > 平成25年度春期研…
ページ上部に
PR